スピリチュアル

2020年秋分の日までにすべきこと開運TOP3!自宅でできる開運も

こんにちは、ひかりです。

スピリチュアル界では2020年の秋分の日が一つの区切りになり、ここから大きく二極化が進むと言われています。

ざっくり言うとポジティブに生きるか、ネガティブに生きるかということなのですが

せっかくなら、ポジティブに明るく生きていきたいですよね!

そして、ポジティブな生き方を選択した人はこれからの時代は

自分が思う通りに未来を描いて、その通りの生き方ができる人達なのだとか。

だったらなおさら、自分の思う通りに生きていきたいと思いませんか?

そのためには早急に2020年の秋分の日までにすべきことがあるのですがあなたは、ご存知でしょうか?

そこで今日はこれらをまとめて開運に結び付く、今すべきことをお伝えします!

題しまして

2020年秋分の日までにすべきこと開運TOP3!自宅でできる開運も

それでは早速みていきましょう!

2020年秋分の日までにすべきこと開運TOP3!

1心の掃除・・過去を受け入れ、手放す

2020年の秋分の日はスピリチュアル界では一つのターニングポイントで重要な時期でもあります。

ポジティブに生きるため、この日までとにかくすべきことが徹底的に心の中を掃除するということです。

部屋に例えるなら、ちり一つ落ちてない、拭きあげてワックスをかけるくらいピカピカにするくらいです。

やり方はいろいろありますが、まずはなかなか忘れられないネガティブなことを徹底的に見つめていきます。

あなたは今まで嫌なことはたくさんありませんでしたか?

小さいときにさかのぼって、一つでも多く書き出してみましょう。

これはかなり時間がかかります。

思い出したくない過去が多いからです。

(ちなみに私はこの作業だけで何か月もかかっています)

一つ一つ思い出し、ネガティブなことをまず紙に書き出してみましょう!

そして、許せない相手が出てきたら、一人一人を許していきます。

徹底的に許していく、これがとても重要です。

ネガティブな出来事も人物も徹底的に許していく、これがとても大切でこれができれば安心

して秋分の日を迎えることができます。

このサイトを最後まで読み終わったら、すぐに取り掛かってくださいね!

そうすれば秋分の日まで開運の流れをつかむことが出来るはずです。

2.休日を増やして徹底的に自分と向き合う

許しがたいネガティブな出来事を徹底的に洗い出したら

許していく・・・そしてそれらのできごとを見つめていきます。

ただ、書いた紙をみつめぼーっとみつめるだけでも構いません。

あなたは過去を見つめ、受け入れていきます。

そして不必要な出来事、ネガティブな思い(妬み、嫌い、愚痴、イライラ、悲しい)を

全て手放していきます。

手放すということが私は上手にできなかったのですが、受け入れ認めるだけで

自分の外に出すことができます。

長年、自分の年齢だけ積み重なったネガティブな思いは、岩のように固くなり

なかなか溶かせないことがあります。

できればこの時期は人と会うことは避け、休日を増やして、自分ひとりで過ごす時間も増や

し、徹底的に自分を見つめることを強くオススメします。

他人だけではなく、自分も許していきます。

1秒前までの自分を許し、今、新しく生まれ変わった自分を意識していきましょう。

セラピーやカウンセリングなどを利用し、手放すことを早くする

過去が過酷だった人ほど、過去を振り返ることも、手放すことも難しいでしょう。

そんな方には、セラピーカウンセリングが有効です。

生き方が楽になるのであれば、安い料金に感じます。

ただ、自分に合うセラピーやカウンセリングもあれば、合わないものもあります。

カウンセラーとの相性もあるでしょう。

決める前には、是非、いいご縁があるようにお願いをしてみてください。

純粋な気持ちでまっすぐ祈ることが大切です。

自分の好きな場所、カフェや自宅でリラックスしながら、自分の内側にお願いするのがいいでしょう。

セラピーはインナーチャイルドセラピーがオススメです。

自分の小さい頃の記憶にアクセスしていく方法です。

3.最高の未来を思い描いてみる

過去の出来事や人物、そして自分を許すことが出来たら(できなければ何度も繰り返しトライしてください)

その後は、自分のとびきり明るい未来を思い描いてみてください。

出来るだけ、具体的に想像していきます。

これは開運には必要で重要なポイントになります。

紙に書き出すことをオススメしますが、妄想しながら笑顔で明るく毎日過ごしていくことが

大切です。

今すぐ簡単に自宅でできる開運とは?

秋分の日に限らず、誰でもいつでも開運は欲しいものです。

自宅で今すぐできる開運は何でしょうか?

それは、掃除です。

特に金運や健康運を司る水廻りはいつもきれいにしておくことが大切です。

拭き掃除もゴム手袋ではなく、素手のほうが効果があるそうですから、

是非、トライしてみてくださいね!

開運は年中、掃除がカギ

今すぐ開運をしたい!というときは手っ取り早く掃除をしましょう!

我が家の場合、これで夫婦の危機を脱しました。

嘘のような話ですが、トイレ掃除は金運につながり掃除直後に数万円、臨時収入があったことも。

根気よく、拭き掃除をしていくことで心の中の掃除にもつながります。

掃除をすると不思議と心が軽くなっていくんですよね。

笑顔と感謝に勝る開運はない

どんな開運本にも書かれていますが

笑顔と感謝が大切です。

とはいえ、なかなかできないんですよね。

出来ないときはまだ、心の中が曇っているという事。

1から読み直して、徹底して心の掃除をしていきましょう。

自然と笑顔と感謝が出てくれば、完璧ですよ!

まとめ

今日は秋分の日までにすべきことをまとめてみました。

なかなか、できませんが心の中を整えることが今、急務です。

なぜなら、秋分の日から本格的に二極化するからだと言われているからです。

どうせ生きていくなら、ポジティブに自分の思い描く未来を引き寄せながら生きていきたいですよね!

ぜひ、すぐに取り掛かってくださいね!

明日から、開運間違いなしです!